スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタート時の画角を切り替え可能、キヤノン「PowerShot S90」のステップズーム

最近、広角側が28mmや24mmなど、ワイドになっているデジタルカメラが一般的になってきました。ただ、人物のアップばかり撮影する人がこれらを使うと、ズーム時間が長くなるので、かえって面倒です。

そのような中、キヤノンの「PowerShot S90」に便利な機能が搭載されていることを知りました。

「ステップズーム」。

コントローラーリングを使い、画面上で28mm、35mm、50mm、85mm、105mmの5つの画角を切り替えられる機能です(単焦点レンズを交換するようなイメージ)。さらに優れているのが、一度105mmに設定したとすると、電源を切って再度入れてもその画角設定が保存されているのです。

キヤノンのこだわりが感じられますね。

(関連記事)
キヤノン「PowerShot S95」はS90より夜景撮影に強い?
光学30倍のマニュアルズーム、富士フイルムのデジタルカメラ「FinePix HS10」
オリンパスのデジタルカメラ「E-PL1」、幅が狭くなって少し軽量化

テーマ : コレッてイイかも~!?
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

通信局長

Author:通信局長
デジモノ好きな男性

カテゴリ
美容・健康家電 (11)キッチン家電 (2)生活家電 (6)デジタルカメラ (44)ビデオカメラ・デッキ (8)ブルーレイ・DVDレコーダー(プレーヤー) (12)モバイル・携帯電話 (5)ポータブルオーディオ (16)オーディオ (4)液晶テレビ (28)プラズマテレビ (5)パソコン・周辺機器 (2)その他 (9)
最新記事
運営サイト
セレクトグッズ通信

検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。