スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気の地上デジタルチューナー、マスプロ電工「DT620」

家にあるブラウン管テレビは壊れていないのに、アナログ放送終了で使えなくなるのは悩ましいところです。簡単な対策は地上デジタルチューナーを購入すること。「BCNランキング」のデータによれば、いまの売れ筋はマスプロ電工の「DT620」だそうです。

映像出力端子はコンポジット(黄色の端子)×1、音声出力端子(赤、白の端子)×1。テレビとの接続は1通りしかないシンプルなモデルです。

ちなみに同社には「DT35」というモデルがあります。こちらはBS・110度CSデジタルチューナーを内蔵し、D端子も1系統付いています。

とは言っても、いま、デジタルチューナーを購入するような人は、BS・110度CSデジタル放送を見る余裕もないし、そもそも関心もないでしょう。普通にテレビを見るだけなら「DT620」で問題なし。

(関連記事)
HDMI接続できる地上デジタルチューナー、ユニデン「DTH110」
USBハードディスク接続可能、東芝の地上デジタルチューナー「D-TR1」

(関連情報)
伸びる地デジチューナー、2台目テレビに安価な簡易モデルが人気(BCNランキング)

テーマ : コレ知ってる?
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

通信局長

Author:通信局長
デジモノ好きな男性

カテゴリ
美容・健康家電 (11)キッチン家電 (2)生活家電 (6)デジタルカメラ (44)ビデオカメラ・デッキ (8)ブルーレイ・DVDレコーダー(プレーヤー) (12)モバイル・携帯電話 (5)ポータブルオーディオ (16)オーディオ (4)液晶テレビ (28)プラズマテレビ (5)パソコン・周辺機器 (2)その他 (9)
最新記事
運営サイト
セレクトグッズ通信

検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。