スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーレイディスクレコーダーはまだ高い?

パナソニックがブルーレイディスクレコーダーの新製品を2月15日から発売します。以下、ラインナップです。

1TB  「DMR-BW880」 160,000円前後
750GB 「DMR-BW780」 140,000円前後
500GB 「DMR-BW680」 120,000円前後
500GB 「DMR-BR580」 100,000円前後

今回の特徴は2番組同時にフルハイビジョン10倍録画が可能になったことです。この中で「DMR-BR580」だけはデジタルチューナーが1個しかないのでこれには対応していません。その分、低価格になっていますが、それでも100,000円。マニアがこのモデルに関心を寄せることは理解できるのですが、この価格で一般層も買うのでしょうか?

まだ高いですよね。

(関連記事)
プレーヤー普及のキラーソフト、2D版『アバター』ブルーレイ&DVDセット
ハイビジョン10時間録画が可能な各社ブルーレイディスクレコーダー
リモコンで他社のテレビ操作が可能なソニーのブルーレイディスクレコーダー

テーマ : どうでもいいこと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

通信局長

Author:通信局長
デジモノ好きな男性

カテゴリ
美容・健康家電 (11)キッチン家電 (2)生活家電 (6)デジタルカメラ (44)ビデオカメラ・デッキ (8)ブルーレイ・DVDレコーダー(プレーヤー) (12)モバイル・携帯電話 (5)ポータブルオーディオ (16)オーディオ (4)液晶テレビ (28)プラズマテレビ (5)パソコン・周辺機器 (2)その他 (9)
最新記事
運営サイト
セレクトグッズ通信

検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。