スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地上デジタル放送をビデオデッキ(テープ)でダビング(コピー)

地上デジタル放送を録画したDVDを友人から借り、内容を気に入ったためDVDにダビング(コピー)しようとした経験はありませんか。普通はできませんね(裏技はありますが)。これは「デジタル録画は1回のみ」というルールがはたらいているためです。

しかし、アナログダビングであれば可能です。具体的にはDVDプレーヤー(レコーダー)とビデオデッキをつないでビデオテープに録画するのです。クオリティは劣化しますが、何本でも複製を作ることができます。

ちなみに、今度はそのビデオテープをDVDに録画しようとするとできません。詳しい理由はわかりませんが、ビデオテープに何らかの信号が記録されていて、2回目のデジタル録画を阻止するのでしょう。

デジタル機器全盛のいま、ビデオデッキは意外なところで力を発揮してくれます。

(関連記事)
ビデオテープをブルーレイディスクへ、VHS&BDレコーダーの必要性
録画用DVD(-R/-R DL/-RW/-RAM/+R/+R DL/+RW)の違い
DVD、ブルーレイディスク(BD)が再生できない!?

テーマ : コレ知ってる?
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

通信局長

Author:通信局長
デジモノ好きな男性

カテゴリ
美容・健康家電 (11)キッチン家電 (2)生活家電 (6)デジタルカメラ (44)ビデオカメラ・デッキ (8)ブルーレイ・DVDレコーダー(プレーヤー) (12)モバイル・携帯電話 (5)ポータブルオーディオ (16)オーディオ (4)液晶テレビ (28)プラズマテレビ (5)パソコン・周辺機器 (2)その他 (9)
最新記事
運営サイト
セレクトグッズ通信

検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。